スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の採集、お~~怖い~~(>_<)

3日の土曜日に今季最後の採集に出かけました。

魚沼市のいつもの場所に行き灯火を始めましたが、
9月ですので、クワの飛びは余り良くありませんでした(;_;)

ゴールデンタイムに入り、いよいよこれからと言う時に、
すぐ後ろ、5~6メートルくらい離れた場所から、
何とも凄い、獣の吠え声が聞こえてきました。
ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!

まるでスターウォーズに出てくるチューバッカの吠え声に似た感じです。

クワ友3人と行ったのですが、一同顔を見合わせて、
「なに?今の声?、獣?まさかクマ???」

こんな感じで、驚いていましたが、
「どうする?止めますか?」
と言いながら、せっかくの最後の採集だから?と思い、そのまま続けていると、

しばらくして、またも同じ方向、距離から、
今度は連発でさっきの吠え声と同じ唸り吠えが聞こえてきました。
3回目の唸り吠えの後は、ガサガサという音も聞こえたように感じました。((((;゚Д゚)))))))

これはもう、灯火採集をやっている場合じゃないと、1kwの投光器を声がした方向に向けて、
こちらに近づかないようにするのと、出てこないよう威嚇のために照らして、我々は逃げました。

5分くらい遠くから様子を見ていましたが、何も出てこなかったので、
即、撤収作業にかかりました。

一番最後まで1kwの投光器1台は残していましたが、
それも最後には撤収しなければなりません(>_<)

この瞬間が一番怖い感じで、ありったけの懐中電灯で同じ場所を照らしながら、撤収しました。

幸いにも無事に、正体不明の獣と遭遇することもなく、
皆無事に帰路につけて良かったと思いました。

小型の獣の感じではなく、大型の獣の唸り吠えの音量と重低音が混ざった凄い声でしたので、
場所的にみても、今年のあちこちのニュースを見ても、クマが出てきても全然おかしくない山の中ですからね!

しっかし、こんな怖い思いをしたのは、いまだかつて余り経験がありません!!


最後の採集がとんでもない採集の思い出になりました。
先の記事にも書きましたが、魚沼市は来年から灯火採集禁止になります。

その意味もあり、今年最後の灯火採集=魚沼市最後の灯火採集、
という事になりますので、タコ採れして有終の美を飾りたかったのですが、
とんだ灯火採集となりました。



スポンサーサイト

7月の採集記

7月26日(日)

新潟に今月3回目の出撃でした。

月齢は満月の3/5くらいで決して良い条件ではありません。
案の定、結果はかんばしくなく、普通種がぼちぼちと言う感じでした。

次の採集は、月齢の良い、8月の2.3週目の週末になると思います。



7月14日(火)

今月2回目の新潟出撃です。

平日にも関わらず、急に気温が高くなったことで、採集熱でウズウズしている所に、前日クワ友さんから
「明日平日ですが、条件良さそうなので出撃しますか?」と嬉しいお誘いがありましたので、調整して急きょ休みを取りました。

平日ですが、条件の良さを感じて、万が一場所取りが出来ないなんてことの無いように、早めの出発になりました。
現地に着くと16時前で平日と言う事もあり、場所を確保できましが、
ほどなく、他の採集者が訪れて、「今日は平日だから大丈夫かな?と思って来ましたが、やっぱり皆、考えることは同じですね?」
と言われてしまいました。
その後2組の採集者が来ましたが、早めの場所取り、大正解でした。

夜になり、曇って来て、気温は22度と蒸し暑い感じで、絶好の採集日和な感じに思えましたが、
やっぱり最高の採集日でした。

結果は、2か所で灯火採集し、
オオクワが1♂8♀と久々の大漁となりました。

それにもまして、ミヤマ、アカ足、ノコ、コクワ、の普通種は400頭くらいの大漁でした。
ミヤマはまだ♂の方が多く採れて、クワ友さんが月末の地元お祭りで配る数だけ十分に確保できました。

最後の時間は、普通種はもう、拾い疲れてそのままにして、ひたすら筋の入ったクワガタを探していました。

長い事採集をやっていますが、こんな大漁日に当たるなんて、めったにある事ではないです。

平日出撃、大正解の日でした!!




7月11日(土)

7月最初の出撃です。

新潟は梅雨明し、気温も上昇しています。
前日、発電機のかかりが悪く、キャブレターのオーバーホールをして自分の発電機を完品に仕上げたこともあり、
ウズウズしていましたが、クワ友さんの都合が付かないため、どうしようかと?考えてたあげくに一人出撃となりました。

現地で地元のクワ友さんが来てくれることになり、取りあえず2人で採集が出来る事になったのですが、
出発時間に手間取り、現地着が16時30分と遅くなってしまいました。

案の定、土曜日の採集日和だったため、採集者も多く、第1、第2候補地とも先着されて場所取りができませんでした。

どうするか?考えた結果、さらに上の場所を新規開拓することにしました。

オオクワポイントは外れていなく、高度もそれほど高くないところですから、開けたポイントさえあれば灯火採集は出来ます。
幸いに上に上がって行くと、そんなポイントがありましたので、初めての場所ですが灯火採集してみる事にしました。

この日は昼間の気温こそ、30度を超えましたが、夜になると放射冷却の影響で、20時には17度とかなり気温が下がってしまいました。

それでも初めてのポイントは荒らされてなく、ミヤマ♂の飛来がかなりあり、楽しめました。
そんな中、やっぱり来てくれるんですね?
オオクワ♀!!

39㎜と小ぶりながらもオオクワ1♀GETできました。

22時には気温が15度まで下がって来ましたので、早々に撤収し、
新規開拓でのオオクワ♀GETで、気分良く帰路に着きました。

今年最後の採集!

140824_2136~02

8月25日、今年最後の採集になるかと思い出撃してきました。

このところの天候不順で、なかなか採集日よりに恵まれずにヤキモキしていましたが、
幸いにも25日は現地の天候が、採集時間帯だけ曇りになっていましたので、行ってきました。

この時期になりますと、さすがに他の採集者とのバッティングはなく、早めに着いて場所取りをしていましたが、
他の採集者とは一人も会いませんでした(^O^)

多分、天候不順と日曜日だったことと、8月の下旬と言う事で、誰にも会わなかったのかな?と思いました。

この状況を見ると、夏の終わりかな?と感じました。

結果は写メの35㎜♀をGETできました。

クワ友3人で行きましたが、それぞれ1♀づつGETしまして、成果は3♀でした。


9月によほど暑い日が無い限り今期の採集はこれにて打ち止めとなりそうです。

最後の採集としては上出来ですね!(^^)!

灯火採集、2♀GET!

140721_1819~01-2

平成26年8月1日、クワ友さんから午前中、仕事の私に電話が掛かってきました。

友:「今日は暑くて、いい条件ですよ!」

私:「え?仕事休めるんですか?」

友:「午後からなら何とかなりますが、無理ですか?」

うずうずしていた私もその言葉を聞いて即答は出来ませんでしたが、

私:「わかりました、調整してみます。少しお待ちください!」

と言う事で、午後から急きょ休みを取り、採集に向かいました。

まったく、若い時なら、午後の3時や4時からでも採集に出撃していましたが、
さすがに最近は大人しくしていましたので、久しぶりのおサボリ採集となりました。

この日は条件が良く、夜でも22度以下にはならず、蒸し暑さを感じる条件でした。

案の定、採集の結果は私と現地のクワ友さんを入れた3人で、1♂5♀の上々の結果でした。

この日は、上のいつも行っている場所と、さらにもう一か所上流に灯火を置いての2か所同時の採集でした。

140721_1819~02-2

こちらも効率良く3♀はこちらで取れました。

私の採集♀は38㎜と37㎜の小ぶりなサイズの♀でした。

今月はこの後月齢が悪くなりますので、月末頃まで採集はオアズケとなります。

また、出撃しましたら、報告したいと思います。


出撃!惨敗!!

6月の28日と先週の5日に2週続けて新潟に出撃しましたが、両方とも惨敗でした。

ライトトラップにてWILDオオクワを採るべく出かけていますが、
6月の月末は新月の絶好の月齢でしたが、あいにくの天気で
採集時間の18時前から本格的な雨になってしまいました。

せっかく来たのだからとそんな雨の中ライトトラップをセットし、取りあえずは材集を試みましたが、
ミヤマ1ペアのみでした。

そのリベンジにと5日に同じ場所に行きましたが、条件的には雨も降らず、月も上弦でしたが、
上手く雲に隠れていましたが、気温が20度と少し低かったのと、湿度が足らないために
本命のオオクワにはお目にかかれませんでした(+_+)

それでも成果はミヤマ15ペア、ノコ3ペア、コクワ10ペア、アカアシ少し
こんな感じの成果です。

採集はこちらからクワ友さんと2名で、現地で地元のクワ友さんと合流して3人での採集でした。
この3人での採集は、もう10年来続いています。
当然クワ採りの間中、クワ談義に花が咲き採れなくても楽しい時間となります。

ショックだったのは、高速料金が6月までは半額だったのに、7月からは3割引きとなってしまったことです。

次の出撃は月齢が良くなる、7月の連休に行くことになるでしょう(^O^)

また、頑張って来ます!!



プロフィール

kuwamiya

Author:kuwamiya
2011年よりオオクワ飼育を再開し、今年で4年目になります。
今年は本格的に能勢YGを飼育し始めて2年目のシーズンですので、気合を入れてがっちりと取り組んで行く予定です。
その他には川西、極太系も少々やっております。

まだまだ駆け出しですが、ブリードルームは今までになく最盛況です。
先輩皆様のお力添えを是非お願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。